HOME > 救命救急センターのご案内 > 救命救急センターの歴史

救命救急センターのご案内

救命救急センターの歴史


S51/10/01佐賀医科大学開学
S54/07      救急部専門部会が発足
S55/04      西村謙一先生が救急部専門部会の責任者となる
S56/04/01医学部附属病院設置、救急部設立(学内措置)
                 救急部 主任として西村謙一先生が就任
S60/05/17文部省正式認可 佐賀医科大学附属病院救急部 発足
                   須永俊明先生が救急部長に就任
S63/08/01山本裕士先生が救急部長に就任
S64/01/01日本救急医学会救急認定施設に指定
H02/10/01瀧 健治先生が救急部長に就任
H08/04/01救急医学講座が開設
H08/09/01瀧 健治先生が初代救急医学講座教授に就任
H12/08/31同門会の発足(初代会長 山本裕士先生)
H17/01/01日本救急医学会救急指導医認定施設に指定
H17/09/01救命救急センターの設置指定
H19/01/01奥村 徹先生が危機管理医学講座教授に就任
H22/08/01阪本雄一郎先生が救急医学講座教授に就任
H22/10/01朽方規喜先生が非常災害医療学講座教授に就任
H25/02/01井上 聡先生が先進外傷治療学講座教授に就任
H25/12/18救命救急センターが南診療棟(新棟)へ移設
H26/01/17佐賀県ドクターヘリ事業の基地病院として運航開始
H27/05/01高度救命救急センターとして認可